フラット35の借り換え!

住宅ローンの見直しをしないと損しますよ!今がチャンス

エネコック(enecoQ)

エネコック(enecoQ)とは?

エネコック(enecoQ)とは、株式会社ファミリーネット・ジャパンと野村不動産株式会社と共同開発した。マンション版のスマートハウスのようなシステムです。

エネコックとは?

「エネコック」は、簡単に言うと、スマートハウスのマンション版のような感じのシステムです。

マンション全体の電気の使用量を統括する目的で、マンションの共用部分に太陽光発電を設置したり、共用部分の照明や空調設備などの電力使用を自動で制御して、マンション全体の電力を低減するシステムです。

太陽光発電や蓄電地や非常用発電などを備えて、停電時でも電力の供給や通信環境を提供します。

次世代電力メーター「スマートメーター」と言う物を設置し、新電気料金プラン「スマートプラン」を採用する事により、電気料金を5%削減します。

「スマートプラン」は、基本料金の設定がなく、使った分だけの電気代を支払えばよいので、光熱費の節約になります。

30分ごとに電力利用状況を「見える化」することも出来、居住者に無理なく節電を促す事も出来ます。

マンション全体で電気を管理するので、各家庭ごとのブレーカーもなくなり、ブレーカーを再稼働する電力などを軽減させることも可能です。

スポンサードリンク

 

-エネコック(enecoQ)