フラット35の借り換え!

住宅ローンの見直しをしないと損しますよ!今がチャンス

HEMS

HEMSのクラウドサービスって

HEMSの機能として挙げられる一つ、インターネットを利用してのクラウドサービスがあります。

クラウドサービス

エネルギーの使用量や使用時間、省エネ効率等のデータを同じスマートハウスに住む人同士で共有することによって、『こんなに光熱費が節約できるんだ!』というような新しいヒントや、コツなどが情報として入ってきますよ。

各ハウスメーカーが力を入れているのですが、その中でもセキスイハイムの『スマートハイム・ナビ』は一歩先に進んでいて、各家庭のHEMSのデータを共有し、自動管理して、省エネのアドバイスが送られてきます。

季節に応じたスマートハウスでのエネルギーの有効な使い方を前もって知ることが出来るので、新築でHEMSを導入された方でも最初から省エネの便利な方法を知ることが出来ます

それ以外にも最近ころころ変わる購入電気の料金体系などのエネルギー情報も得ることが出来ます。

HEMSとインターネットクラウドサービスの連動によって入ってくる情報はどんどんと多くなっていきますよ!

スポンサードリンク

 

-HEMS