フラット35の借り換え!

住宅ローンの見直しをしないと損しますよ!今がチャンス

スマートハウスとは

スマートハウスの将来の進化は

スマートハウスの将来はどうなっているのか?!

スマートハウス(賢い家)はHEMSを中心とした『省エネ』『創エネ』『畜エネ』から成り立っていますが、それ以外にもたくさんの可能性を秘めています。

次世代のHEMS

使用中の電力や太陽光発電、蓄電池の電力容量などの見える化だけにとどまらず、家の中の温度や湿度、照明の明るさ、気象状況などを情報を取得して、窓や雨戸、照明や空調家電や暖房家電を自動コントロールする事が出来る。

hemsの進化

ナチュラルユーザーインターフェース

手ぶりや身振りでエアコンやテレビ、カーテンや照明をコントロールする技術です。

タブレット端末やHEMSコントローラーのように触って操作するタッチユーザーインターフェイスの進化版です。身振り手振りを読みとるセンサーから全てのスマートハウス関連機器がコントロールできるようになります。

上記のようにスマートハウスの可能性はこの20年発展してきたIT技術を見ても分かるように無限大です。スマートハウスをコントロールするシステムHEMSを導入しておけば今後登場するスマート家電やスマート家具にどんどん連携することが出来ます。

便利で省エネ、トータルでコスト削減となれば是非検討したい最新技術ですよね。

スポンサードリンク

 

-スマートハウスとは