フラット35の借り換え!

住宅ローンの見直しをしないと損しますよ!今がチャンス

HEMS

東芝ライテックの『フェミニティ』の特徴と価格。照明コントロールが得意!

東芝ライテックのHEMSは『フェミニティ』です。

フェミニティの特徴は東芝のフェミニティ対応テレビ自体がHEMSのモニターになることと、フェミニティ対応照明を使用すると離れた場所から照明のコントロール(付けたり消したり調光したり)をすることが出来ます。

東芝フェミニティ

エネルギーが見える

太陽光発電システムの稼働はもちろん、蓄電池への充電状況、各部屋の電気使用状況や照明の点灯状況等を把握することが出来ます。

タブレットやPCで確認できるのはもちろん、東芝のregzaシリーズのテレビで電力等のエネルギー状態を確認することが出来ますよ。

エネグーンとの連動が可能

フェミニティ対応の家庭用蓄電池システム『エネグーン』だと連動して操作することが可能です。

蓄電池の電気を使用するかしないかをモニターから簡単にセレクト!

太陽光発電システムと連動して光熱費の最適化が図れます。

家電をコントロールする

フェミニティ対応の照明シーリングライトやダウンライトを設置することによって照明のオンオフがHEMSのコントローラーであるテレビやスマホからできますよ。

照明以外にもエアコンや給湯機を動作することもできます。

照明コントロール

価格

ITアクセスポイント BTR-4010AZ と エネルギー計測ユニット HEM-EM31A-B1合計で148,890円

これに工事費が別途かかります。

HEMS補助金対応機器なので10万円補助が出れば導入は思ったより安いですよね。

スポンサードリンク

 

-HEMS