フラット35の借り換え!

住宅ローンの見直しをしないと損しますよ!今がチャンス

太陽光発電について 積水ハウス

積水ハウス購入者が太陽光発電を搭載する割合は!

実際に一戸建て住宅を購入する人達の内、どれだけの割合の人が太陽光発電システムを採用するのか?!

太陽光発電割合

スマートハウスを押し進める一流ハウスメーカーで太陽光発電システムを搭載した住宅はどうしても価格が上がるのが現状です。

その中で毎月の光熱費削減の助けになる太陽光発電システムに対する初期投資を長いスパンで考えて投資金額を回収できると判断する人はどれくらいいるのだろうか。

一戸建て販売トップメーカーである積水ハウスの営業マンにきいてみたところ

7割以上の方が太陽光発電を採用されています』

との答え!

以外に多いなと感じたのは私だけでしょうか。

今や太陽光発電システムは家庭内での省エネ意識を高める大切なツールでもあり、実際の光熱費削減に大きく貢献しているとの事。

ここで気になるのは35年間太陽光発電システムは故障せずに使えるのか?20年後に大きな再投資が必要じゃないのか?という事ですよね。

太陽光パネル自身は最近どのメーカーでも20年保証がなされるほど進化している。発電した電圧をコントロールするパワーコンディショナーは10年でメンテナンスが必要になるとの事。

費用は劣化の様子にもよるが十数万程度で使用可能との事。

太陽光パネル自身が破損しない限り35年間使用したとして掛かるランニングコストを上回る光熱費削減が見込めるという理由で7割以上の方が太陽光発電システムを採用しているという現実。

新規一戸建て以外でも太陽光発電を検討してみる価値はありますね。

積水ハウスの蓄電池設置率は1割程度しかない?!

スポンサードリンク

 

-太陽光発電について, 積水ハウス