フラット35の借り換え!

住宅ローンの見直しをしないと損しますよ!今がチャンス

スマートハウス用アプリ

「スマート洗濯バサミ」はスマートハウスの大きな見方になる!

スマートハウスの実現を目指して、東京システムハウスが面白いアプリを発表しました。その名は「スマート洗濯バサミ」です。簡単に言うと洗濯物の乾き具合を判断し取り込める予想時間を表示出来るアプリです。

スマート洗濯バサミ

このアプリは、そんなに特徴のあるアプリではありませんが、スマートハウスの普及を見越して開発されたアプリです。

このアプリのプロトコルには、異なるメーカー間でも家電機器を接続出来ると言われている国債共通規格である「ECHONET Lite」を採用しています。

簡単に言うと、スマートハウスを所有されている方が、洗濯物を干された場合、室内であろうと、ベランダであろうと自動で、気温や湿度などを測り洗濯物の取り入れ時期を教えてくれるアプリです。

このアプリの目指しているところは、将来的に、より正確な温度や湿度を測れるようにし、洗濯物が乾けば、エアコンを自動で調整したり、浴室乾燥機を自動で調整したり出来るようになるアプリです。

将来的には、電動物干と連動して、洗濯物が乾けば自動的に取り入れる事まで可能なアプリです。

これは主婦に取っては、強い見方になるアプリだと思います。

スマホに自宅に干している洗濯物の状況がわかるとなれば、時間が有効活用出来る事間違いないと思います。

スマートハウスは、まだまだ進化の途中であり、思いもつかないような事が可能になったりします。

「スマート洗濯バサミ」は、毎日の重労働である洗濯の煩わしさが少しでも減る画期的なアプリです。

スポンサードリンク

 

-スマートハウス用アプリ