フラット35の借り換え!

住宅ローンの見直しをしないと損しますよ!今がチャンス

フラット35

フラット35の金利が融資開始以来最安に!

スマートハウス購入時に必要なのは住宅ローンですが、その中のフラット35が今までで一番安い金利を更新しましたよ!

フラット35は住宅金融支援機構(前住宅金融公庫)と民間金融機関が協力して生まれた35年完全固定金利の住宅ローンなんです。

長期金利の動向を反映しているこのフラット35の金利が何と1.74%となり、2003年の融資開始以来最低金利を更新したのです。

私自身もフラット35で住宅ローンを組んだのですが、4年前の金利は2.73%でした。個人事業主という事で高めの金利とはいえ、1%も差がありますと1カ月の支払いが大きく変わります。

消費税アップ前の駆け込み需要もありますが、このフラット35の金利変更は1カ月に1回で、月初に発表されます。

という事はこの3月中に審査をパスし、住宅を購入して融資を実行できればこの際低金利で35年間ローンを支払う事が可能です。

フラット35は審査から実行まで3週間から1カ月の時間を要するので、今検討中の方はラストチャンスかもしれません。

景気回復に伴って金利が上がるのは明白ですので、住宅ローン、特にフラット35を組むのは「今でしょ」ですね。

スポンサードリンク

 

-フラット35