フラット35の借り換え!

住宅ローンの見直しをしないと損しますよ!今がチャンス

フラット35

住宅ローンの審査に通らない人はフラット35で再チャレンジ!

スマートハウスの購入時に必要な住宅ローンですが、その中でも個人事業主の方の審査が通りやすいのがフラット35です。

実際に僕自身も家族を役員にしたたった3人の有限会社の代表なんですが、住宅ローンの審査で苦労しました。

一戸建てが欲しくて不動産会社に勤める友人にどうすればローンの審査が通りやすくなるかを前もって聞いていたのですがその内容は

  • 年収400万円以上
  • 3年間変動させずにキープ
  • 黒字経営を3年間

この3点を守れば3000万円までの住宅ローン審査にはパスするであろうという教えでした。

この3点を順守し、いざ住宅購入のローン審査に臨みました。

ローン金額は2500万円、35年払い、頭金は200万円という比較的審査を通りやすいであろう基準だと思ったのですが都市銀行はダメでした。

このまま一戸建ては諦めないといけないのかと思っていた時に教えてもらったのが住宅支援機構が運営するフラット35という35年完全固定金利の住宅ローン。

個人事業主に対する審査もシッカリと見てくれ、融資してくれる可能性が高いという事でスグに審査をお願いしました。

提出したのは過去3年間の会社の決算書と僕個人の所得証明。

1週間後無事に審査クリアの連絡があり、一戸建てを購入することが出来ました。

個人事業主という事で多少金利は高めですが、35年固定金利なので景気に左右される事も無く金額が変わらないのも大きな魅力。

住宅ローンが通りにくい個人事業主の方は1度フラット35にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

スポンサードリンク

 

-フラット35