フラット35の借り換え!

住宅ローンの見直しをしないと損しますよ!今がチャンス

フラット35

「フラット35リフォームパック」ならリフォーム瑕疵保険への加入が必須です!

「フラット35」と言えば、住宅ローンのイメージが強いですが、実はリフォームなどに使える「フラット35」もあります。

それは、「フラット35リフォームパック」と言います。

中古の住宅を購入した後に、「リフォーム」を行うことを決めている人が利用するローンです。

単純に言うと、2千万円の中古住宅を購入した後に、200万円のリフォームを考えているような方にはぴったりの住宅ローンになります。

場所を優先で探しておられて、気になる中古物件を発見したけど、リフォームしないと自分の好みの家にならないという方にぴったりなローンです。

ただし、普通の「フラット35」と同じ審査になるので、リフォームローンだからと言って、審査が通りやすいという事はありません。

「フラット35リフォームパック」は、当然のことですが、中古住宅とリフォームがセットになっているローンなので、中古住宅を購入する場合だけでは、このローンは適用されません。

逆に、今の家のリフォームだけしたい場合は利用することが出来ません。

この「フラット35リフォームパック」の特徴として、購入時のリフォーム工事に「リフォーム瑕疵保険」への加入が必須条件となります。

悪質なリフォーム業者に騙されないように、リフォームの専門家がリフォームを審査するので安心できます。

中古住宅をリオフォームで購入したい方には、ぴったりのローンです。

スポンサードリンク

 

-フラット35